借金解決マル秘マニアル集


たった5分で実行に移せる!過払い金請求法


「1年で300万円貯まる、借金完済・裏マニュアル!」30日間サポートand利息制限法引き直し計算エクセルシート付











住宅ローン借り換えのコツ


住宅ローンを借り換えするときには借り替える前よりもメリットがなくては意味がありません。
月々の支払いを安く抑えることが可能な住宅ローンを探す人がほとんどでしょう。
借り換える際には、今までより1%以上金利の安い住宅ローンを選ぶべきです。
また、残債が1,000万円は残っていることが借り換えのコツで、そうでない時はそのまま返済を続けましょう。
ただし、これ以外の場合でも住宅ローンの借り換えをすることでメリットを見いだせる場合があります。
何に力点を置くかが要点です。
また、借り入れの際に自己資金を投入し借入総額を一気に減らしたり、新しい住宅ローンの契約では期間をぐっと短縮して利息を減らすという工夫もできます。
金利にあまり差がない住宅ローン借り換えの場合でも、このような工夫と組み合わせることで手数料等を含めても少ない返済総額に収めることができます。
それまで変動金利の住宅ローンを利用していた場合、考えようによっては固定金利の住宅ローンに借り換えることは大きな意味を持ちます。
金利差が1%なくても、今後金利上昇に伴って利息が増えることがなくなるからです。
借り換えによって今の時点での返済総額が増えたとしても、変動金利制の場合は金利が変わるので最終的にどうなるかわかりません。そのため貯金の計画がやや流動的になります。
長い目で見た時、住宅ローン完済までの金額や期間が確実にわかるのは固定金利制です。
総返済額、返済期間、今後の金利予測などを絡めてよく考えてから住宅ローンの借り換えをしましょう。
今借り換えをしてもメリットがあるのかどうか分からないという場合は、ひとまず金融機関などに住宅ローン借り換えの相談をしてみるとよいかもしれません。

カードローン地獄!! そんなの関係ない!!のTOPへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14054355
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
[PR]
| 保険何でも相談室 | 最速カリスマ英語マスター |
|
キャッシングローンミニ知識 |
|
サプリメントの基礎知識 | 結婚式マナー教室 |
| カードローン地獄!! そんなの関係ない!! |

借金地獄からの生還!人生大逆転した私の方法!