借金解決マル秘マニアル集


たった5分で実行に移せる!過払い金請求法


「1年で300万円貯まる、借金完済・裏マニュアル!」30日間サポートand利息制限法引き直し計算エクセルシート付










【カードローン】 の記事一覧


カードローン審査のブラックリストとはなにか?


ショッピンカードグローンを利用するときには必ず審査というものが存在しますが、そのローン審査がぜったいにとおらない人がいます。
いわゆるブラックリストと呼ばれるものがキャッシングの世界には存在しますが、これに名前が乗っている限りローンの類は使えません。
言葉から連想される一般的なイメージとは異なり、ブラックリストとは危険人物の名前がズラリと乗った黒い名簿などではありません。
ローンの返済が一定期間以上遅れた人、返済日を一定期間過ぎても未だ払い込みをしていない人を記録した信用情報機関の情報リストのことなのです。
普通の支払いの遅れや返済日をずらしてもらったものとは区別されています。
正確には、これらの延滞記録は遅延情報、事故情報、移動情報などと呼ばれています。
ここに情報が載ることをいわゆるブラック情報と呼び、ブラックリストととはこのことなのです。
ショッピングローンの審査に真っ先に落とされるのは、過去に組んだローンやキャッシングをきちんと返していない人なのです。
支払いが遅れたからといってすぐさまブラックリストに乗るわけではないのですが、決められた返済日から3ヶ月以上支払いが遅れた場合、最終的にキャッシングを完済していたとしても延滞情報として残されます。
この事故情報がついている限り、住宅ローンや消費者金融のキャッシングなど、融資の審査にはほぼ通りません。
最低でも5年はついていますので、その間ローンは使えないと考えていいでしょう。
そして、一回事故情報の扱いをされてしまうと、以後はどれだけきちんと返済を続けていても、ローンの返済が終わってもその事実が残ってしまいます。
一度このようなブラックリストに載ってしまうと今後の消費生活に大きな影響があります。
ショッピングローンを組むときもこのようことが決してないように慎重になるべきだといえるでしょう。

カードローン地獄!! そんなの関係ない!!のTOPへ
[PR]
| 保険何でも相談室 | 最速カリスマ英語マスター |
|
キャッシングローンミニ知識 |
|
サプリメントの基礎知識 | 結婚式マナー教室 |
| カードローン地獄!! そんなの関係ない!! |

借金地獄からの生還!人生大逆転した私の方法!